プロフィール

坂井京子

Author:坂井京子
自宅にてのんびりとサロンスタイルの
料理教室を主宰。
日々の愉しみ、お教室のご案内等を
綴っています。

小学生男児の母。
おしゃれ好き夫と3人暮らし。
0型しし座。

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人ごはん 

一人昼ごはん 

今日はひとりごはんについてちょっと一言。

お昼ごはんて皆さんどうなさっていますか?

OLやお勤めの方なら、マイお弁当やコンビニご飯、ご褒美ランチ等
おしゃべりしながらのランチタイムですよね。

しかし
主婦の方はおうちでの「ひとりお昼ごはん」てどうしても手を抜いてしまいませんか?

子供のお弁当の残り物、冷凍食品やレトルト食品などなど。
私もその中の一人です。

でも、毎日それではちょっと侘しすぎる。

先日冷凍ごはんもパンもなく、でもお腹はすいちゃったし、
「何かないかなぁ?」とありもので作ったのが写真のそれ。

頂き物の更級蕎麦の乾麺を茹で、白だしのスープに
蕪とおかひじきを刻んでさっと煮ただけ。
そこにおぼろ昆布と梅干をトッピング。

お蕎麦を茹でてる間に野菜を刻み、調理時間は3分程。
急に涼しくなったので、温かい汁物があるだけで有難く、
ごはん食べたな」って気になります。

そして自分の為だけだけど、彩りも考えて作るごはんは自然と栄養のバランスもとれていて、
やっぱり美味しい。
 

是非、お試しあれ!!

スポンサーサイト

金時草繋がり

金時草 ドレッシング 

先日ご近所にお住まいの友人のK子ちゃんから電話があり、
金沢からさつまいもが送られてきたのでお届けに、とうれしいお声が。。。。。

そのさつまいもと一緒に「金時草:キンジソウ」が入っていました。

加賀野菜である金時草は葉の裏側がさつまいもの金時に似ていることから
名づけられたそうですが、茹でると粘りが出て、その絞り汁がきれいな紫色をしています。
(詳しくは⇒http://www.kanazawa-kagayasai.com/kagayasai/kinjiso.html

ただ残念な事にこの手の色のお野菜は火を入れると
色があせていまい、先程までの素敵なお姿は何処へ~なんですがね。。。。。

さて、週末にそのお野菜を頂いたのですが、木曜日に渋谷のデパ地下で見かけた
このピンクのドレッシングの色に魅かれ、我が家へ連れて帰って来たばかりでしたので
あまりの偶然につい「パチリッ」としてしまいました。

加賀のお料理屋さん「大志満」には残念ながら伺った事がないのですが、
渋谷ヒカリエのお店で買えますよ~。

お店の方の説明では金時草の自然の色から作ったドレッシングなんだそうです。
こちらのお味はシンプルなフレンチベース。

ラブリーな趣味のつもりはないけれど、なぜか子供の頃からピンクは好きな色。
サラダを食べる時の楽しみに早速使ってみまーす!!

日本初出店 パリのブーランジェリー

9月も半ば、そろそろ「暑いですね~」のご挨拶も
終わりにしたいところですが・・・・・
あと1~2週間は続くとのこと。
しばしの辛抱です。

さて、いつも仲良くしてもらっている若い友人(20代)から
勧められ、ここ数か月は渋谷の美容室に足を運んでいます。

渋谷と聞いて「ちょっと無理かも」と思ったのだけど、
伺ってみると、担当して下さっているオーナーの山本さんは
気さくでとても感じの良いおじさん(山本さんごめんなさい!)。

そしてカットがめちゃくちゃ早く、おしゃべりでないところが
気に入り、又次回も行く予定です。

そのあまり足を踏み入れたくない渋谷の街に
新しいパン屋さんができました。
「ヒカリエ」に程近い、宮益坂の上がり口、
大昔は城南電器?だか、いつもアタッシュケースに現ナマのお札を
びっしり 詰めて持っている社長さんが有名なお店がありましたね。
少し前まではセレクトショップの「イエナ」があった場所です。 

クロワッサン 

黄色がアクセントの明るい店内。
袋もネオンカラーのイエローでかわいい。
カフェ カフェ2

一階に売り場が、奥にはテーブル席もあり、
さっそく買ったパンをコーヒーと一緒に頂いてみました。

クロワッサンは外はパリッ、中はもっちり。
北海道産のバターを使い、生地はほんのり甘味があって、
とっても美味。

又、ランチや軽い夕食にも使えるカフェが二階にあり、
ちょっと一人でご飯食べたいなぁって時には
駅近だし、なかなか使えそうです。
二階のカフェでは焼きたてもパンが食べ放題だそう。

美容院の帰り道、楽しみが増えました

ゴントラン シェリエ トウキョウ
http://gontran-cherrier.jp/

クイニーアマンも美味しかった。
マロンパイ クイニーアマン

ぷるぷる

西湖パケ 西湖

GWも終わり、あっという間に今月も2/3が過ぎましたが・・・・・・

先週は千葉のお教室「塩麹」のレッスンをさせていただきました。

前日の仕込みからお手伝いを頂いたFちゃんが好物を差し入れてくれて、
とてもうれしかった。

京都の料亭和久傳さんのお菓子「西湖」:seikoです。

お陰で疲れが吹き飛びました!!

笹の葉の中身はなんと
れんこんのでんぷんから出来ているおもちのような
ぷるぷるとやわらかい食感のお菓子なのです。

和三盆のやさしい甘さがなんとも上品で、いくつでも頂けちゃう
お気に入りの和菓子。

一昔前は京都に行かないと食べられなかったお菓子ですが、(歳がバレル?)
今では東京のデパートでも買い求める事が出来るようになり、有難い。

Fちゃん、お気遣い有難うございました





塩麹

こうじ塩 

ようやく春めいてまいりましたね。

3月は「塩麹の洋風アレンジレッスン」をさせて頂きましたが、
そこで使った「塩麹」をご紹介します!!

勿論、麹と塩、水で簡単に作ることも可能ですが・・・・・
きちんと品質管理されて作られている市販のものの方が
美味しいような(苦笑)

あらら?私の力不足でしょうか。

実際、俵屋さんから生の麹も送っていただき、作ってみましたが、
2週間経った今でもまだ米粒が少しかたく、
なんとな~くお味がとんがっているようなで、
シンプルがゆえにナカナカ奥が深いのかも。

恐らく、室温が低かったのかなと思いますが
どなたかご存知でしたら、コメントおよせくださいね。

さてさて、
この「俵屋」の塩麹を使うきっかけは・・・・・
お盆に主人の実家長野に帰省した際、たまたま農協の直売スーパーで発見!!
日持ちもするし、しばらくは自宅の冷蔵庫に寝かせておりました。

しばらくして、急に塩麹が気になり、漬け込み、和える
辺りからぼちぼち始め、あっという間に一袋がなくなり、
「塩麹」マジックにハマりました。

それで、簡単に言うと「お取り寄せ」した訳です。
リピ買いです。

信州、安曇野にあるお味噌屋さん「俵屋」のこちらは
長野県内のみで流通しているらしく、無理を言って送って頂きました。

とってもおいしいし、お値段もびっくりする位リーズナブル。


生の米麹も分けてくださいますので、(たぶんね)
手作りしたいけど、なかなか手に入らないのよね~という方は
お電話してみてくださいね。

とっても優しいご主人が応対して下さいますよ。

俵屋
住所:長野県安曇野市穂高456番地
電話:0262-82-2209

魚介のサラダ ヤキイモスープ 
             「魚介と春野菜のサラダ仕立て塩麹のドレッシング」 



 

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。