プロフィール

坂井京子

Author:坂井京子
自宅にてのんびりとサロンスタイルの
料理教室を主宰。
日々の愉しみ、お教室のご案内等を
綴っています。

小学生男児の母。
おしゃれ好き夫と3人暮らし。
0型しし座。

最新コメント
最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2011/07/11/Mon 14:42:10
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:レシピ

青梅のシロップ漬け

梅シロップ 

6月の中旬~
梅が旬をむかえます。

梅干しや梅酒、そして梅シロップなどなど...。
毎年この時期手作りされている方も多いかとおもいます。

私は遅ればせながら
昨年から梅シロップをつくりはじめました。

とっても手軽に出来るので
           是非みなさんも作ってみてください。

このまま2週間氷砂糖が溶けるまでの我慢です。
あとはお水やソーダーで割るだけ。

甘酸っぱい梅ジュースが出来上がり。

今年は6月から猛暑が続き
毎日夜になるとどっと疲れが出るのは私だけ??

クエン酸たっぷりのには疲労回復の効果もありますので
毎晩梅ジュースから元気をもらっている私です。

是非お試しください。

レシピはこちら↓
  • 2011/06/27/Mon 13:39:39
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:レシピ

キャラデコの作り方

pinkの字 

キャラデコケーキの続きデス。


ドラピオンのキャラデコはチョコレートで出来ています。


用意する材料
オーブンシート
チョコペン、必要な色のチョコペン
又はホワイトチョコと色粉


「作り方」

1)オーブンシート(グラシン紙)に
  好きなキャラクターの絵を写しておく。 
     ぬりえのイラストが作りやすいです。

2)茶色チョコペンで1の輪郭をとり、冷蔵庫で固める。

3)ホワイトチョコをレンチンか湯せんで溶かし、
  色粉を加えて好みの色にし絞り袋に入れる。
  
  *絞り袋はグラシン紙等で簡単に作れます。
  

4)細かいところは絞り袋で面積が大きいところはスプーンの
 背などで平らに埋めていく。

5)一色ずつ、冷やし固めながら作業する。

6)全部塗り終わったら残りのチョコで全体を平らにならす。

7)冷蔵庫で固めて、グラシン紙からそっと外して出来上がり。

  • 2011/05/06/Fri 13:23:14
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:レシピ

いちごとバニラのコンフィチュール

イチゴジャム 

小粒のいちごが
手ごろな価格で八百屋さんに並んでいたので...

箱買いをしてジャム(コンフィチュール)を作ってみました

バニラビーンズを
たっぷり加え隠し味に白ワインを。

あえてペクチンは加えず、ゆるめの仕上がりです。

子供は正直。

我が家の息子にも好評で
毎朝リクエストにより
ヨーグルトにかけたり、トーストにたっぷりのせて頂き、
あっという間になくなりました。

お稽古の前に作り置きをし、生徒さんにも沢山買っていただきました。

売り上げは義損金として少しずつ、募金していく予定です。

ル・クルーゼのような厚手のお鍋でコトコト煮ると美味しく煮上がります。

みなさんも是非お試しあれ~。




いちごとバニラのコンフィチュール

材料

いちご          2パック
グラニュー糖      いちごの総量の約半分(いちごが3 00gなら150g)
バニラビーンズ     1本

白ワイン        あれば 大さじ3位
レモン汁        大さじ2~


作り方)

1)いちごはへたをとって洗い水気をとっておく。

2)鍋に1のいちごとグラニュー糖を入れて、鍋をゆすって全体を良く混ぜておく。
 白ワインがあれば一緒に入れる。

3)30分~1時間経ったら火にかける。

4)最初は強火で沸騰してきたら弱火にしてアクをひきながら煮詰める。

5)アクが出なくなったら包丁で裂いたバニラビーンズを加えて
  好みの濃度になるまで火を通して出来上がり。

6)しっかりとしたとろみをつけたい方はペクチンを加えて下さいね。

*保存する場合はしっかりと煮沸した瓶(蓋も)に詰め、
 冷蔵庫に入れて2~3週間で食べ切りましょう。









  • 2011/03/04/Fri 14:54:40
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:レシピ

いちご大福  レシピ

いちご大福5個 

いちご大福」                                                 *8個分

いちご小粒     8個 
こしあん           160g(8等分にしておく)

白玉粉      50g
上白糖      40~50g
水         90cc

もちとり粉(コーンスターチ)少々

「作り方」
1)いちごのへたをとり、 8等分にしたあんこをつつんで冷蔵庫で休ませる。
2)耐熱ボウルに白玉粉と水の半量を加えよく混ぜる。
 だまがなくなったら、さとうと残りの加え更によく混ぜる。
3)ふわっとラップをかけて、500wの電子レンジで1分加熱する。
4)取り出して、ゴムベラでかき混ぜる。
5)再びラップをかけ、電子レンジに入れ3分加熱する。
6)全体がふわっと半透明になっていれば出来上がり。
7)バットにもちとり粉を敷いて、6の生地をボウルから取り出す。
8)粉をまんべんなくまぶし、包丁で8等分する。
9)乾燥しないように生地にラップ等をかぶせながら、作業する。
10)生地を丸く薄くのばし、いちごあん玉を包む。
11)手で丸めて形を整え、もちとり粉をまんべんなくまぶし、出来上がり。
大福カット 

生地が柔らかいので、最初コツをつかむまでは皮を7等分にすると
包みやすいでよす~。


  • 2010/10/03/Sun 18:13:06
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:レシピ

ドライフィグ(いちじく)

主人の実家である長野から 定期的にお野菜やら果物を
送ってもらっている我が家。

お野菜以外にも手作りのあられせんべいや
栗の渋皮煮、あんずやルバーブのジャム等々、
まるで「宝箱」のようなのです。

結婚してから、ず~っとだから
かれこれ、17年にもなる。

「おかあさん、いつもありがとうね

さて、その宝箱に入っていた「いちじく」を
9月のレッスンにサラダとしてご紹介しましたが、
それでも...まだまだ、たっぷりあったので、
オーブンで焼いてみました。

     
 おうちでドライフィグを作ってみましたよ~。 

fig1 
       10分位オーブンに入れた状態です。↑


fig2.jpg 
   これで完成!じっくり2時間 低温で焼き上げました。

甘みがぐっと増して、プチプチ感がたまりませ~ん。


このままヨーグルトに入れて召し上がってもよし、
又、焼き菓子などに入れてもおいしいので、
是非お試しくださいね。

私は紅茶液に漬け込み...。
ロールケーキの具にしてみようかなと思案中です。

ただし、あまり日持ちしません。
沢山作って、冷凍してもよいでしょうね。

時間はかかるけど、とっても簡単なので是非お試しあれ




作り方

1)よーく洗ったいちじくを皮つきのまま、縦に4等分にカットする。

2)オーブンシートを敷いた天板に均等に並べ、
  表と裏、各1時間かけて100℃で焼く。

3)ケーキクーラー等にのせ、冷ます。
  半分生なので、保存は冷蔵庫で、早めに食べ切りましょう。



 

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。